_HD_SKIP_CONTENTS

_HD_BREADCRUMBS

TOP  >  のらねこ軒のブログ  >  DIYと手づくり  >  ニッチ作製
  • カテゴリ DIYと手づくり の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

のらねこ軒のブログ - ニッチ作製

ニッチ作製

カテゴリ : 
DIYと手づくり
執筆 : 
tigrimpa 2012-2-5 4:07
のらねこ軒の居間には、暖炉とダルマストーブがありますが、ダルマストーブの煙突が、暖炉につっこまれているので、暖炉は使えません。暖炉も使えるといいなと思って、暖炉の上の方の鉄筋コンクリートの煙突部分に、コア抜きのすごいマシーンで穴をあけてもらったのですが、鉄筋コンクリートの煙突の内側にさらに土管のような煙突があって、結局つなぐことができず、無駄に穴があいていました。



今日は、この無駄な穴を「ニッチ」にします。「ニッチ」というのは壁をへこました飾り棚のことです。
まず、余っていた棚板(パーティクルボードに木目紙をはったような物)を4枚くみあわせてビスでとめます。棚板のサイズは、穴のサイズに、たまたまぴったりでしたが、穴の右下奥にスジカイが出っ張っているので、そこだけ切りました。



そして、裏側に、そのへんにあった、紙で出来た板(?)のようなものに、そのへんにあった、百均の木目紙をはって、裏にビスでとめつけて、件の穴にはめこんで、穴の外側にある木にビス止めします。


(ポトスを置いてみました)

ほぼぴったりとは言え、隙間があるので、隙間は漆喰でてきとうに埋めます(余った漆喰でまわりも塗りました)。



今日隙間を埋めた漆喰が乾いたら、もう一度仕上げに漆喰を塗ろうと思います。



安っぽい棚板と、百均の木目紙で、チープ感が出るかと思ったけれども、ふつうにオシャレな感じになりました。

---- その後

漆喰をたくさん詰め込んだ隙間は、乾いたらヒビが入ったので、一週間後、二度塗りし、周りも漆喰塗りして、完成です。



「普通の漆喰は壁紙に直接塗れない、下地を塗るか、特殊な漆喰を使わなければなけない」などと、世間では言われていますが、どうやらいきなり厚塗りするとダメだということのようです。薄塗りなら直接塗っても平気です。私は普通の粉のしっくいをチャプチャプに薄めて、ハケで塗っているので、超薄塗りになりますが、雰囲気は出ます。調湿作用などはほとんど期待できないとは思いますが。

=== 関係ないけどオマケ動画

今朝、うちの猫が、鏡に写っている猫(自分の姿)を威嚇していました。しっぽがぶっとくなってます。しばらく威嚇してからやめましたが、自分が写ってるってことがわかったという風でもありませんでした。ちなみにふだんはふつうにニャーンと言っています。

  • 閲覧 (4287)

トラックバック

トラックバックpingアドレス http://precariato.info/modules/blog/tb.php/53

カテゴリ一覧

おしらせ

映画「Weabak: 外泊」サイト新URLはhttp://film.precariato.info です。

twitter

twitter

_HD_SKIP_PAGETOP