_HD_SKIP_CONTENTS

_HD_BREADCRUMBS

  • カテゴリ WAN争議 の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

ユニオンWAN - WAN争議カテゴリのエントリ

アップデート

カテゴリ : 
WAN争議
執筆 : 
tigrimpa 2010-3-5 2:27
本日5日,理事側2名と組合側2名で事務折衝を行いました.特に合意できたことはありませんが,今後の進展を否定する内容でもありませんでした.
3月に入り各方面にはご心配をおかけしているかと思いますが,本日の段階では,まだ退職の合意もしておらず,解雇通告も出ていない(つまり,雇用が継続している)ことを,ご報告させていただきます.
ひきつづきご注目ご支援よろしくお願いします.
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2632)

記事紹介

カテゴリ : 
WAN争議 » 外部記事紹介
執筆 : 
tigrimpa 2010-3-4 9:54
おきく's第3波フェミニズム: 個人攻撃 ユニオンWAN争議(5)
たしかに解雇裁判での個人攻撃には信じられないようなすごいものがふつうにあります.最初実例をみたときすごく驚き,それが普通だと知ったときもすごく驚きました.

macska dot org: 労働争議でグダグダになってるWANを再生させる5つのアイディア
「女たちの便利帳」後継案,書評サイトへ転換案,がいいんじゃないかと私は思います(私が思っても何もおこらないけど,きっと).
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (3748)
転載
「NPO法人WAN労働争議への支援および理事会への要望」への賛同署名は済んでいるが、新たにコメントを書きたい方々もぜひどうぞ(その際は署名済みであることをコメント欄に明記ください)。公開可のコメントは支援ブログで紹介させていただいています。http://bit.ly/d80rGf
ということです!
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (4237)

カサイの気持ち

カテゴリ : 
WAN争議
執筆 : 
hilocok 2010-3-1 5:27
もう一人の組合員のカサイです。
唐突ですが、わたし個人の思いをここでお伝えしたいと思います。

わたしはNPO法人WANに雇用される労働者としてWANとの関わりを持ち始めました。わたしはわたし自身と家族の生計を支えるための仕事を切望していて、そのためにかなり難儀を重ねつつ就職活動を続けていました。その経緯を知った遠藤さんからの紹介がWANとの出会いとなりました。面接の場には履歴書を持参し、WANという法人が何を目的としてどのような業務を行うものであるのかの説明をうけ、受け持つべき業務内容や勤務時間についての話し合いを行い、「WANへの就労」が決定し現在に至ります。

働くことで安定した収入が得られることは本当に嬉しく、何より安心できることでした。それまでに様々な事情があって労働の場に身を置くことが困難な状態が長く続いていたわたしは、ここに就労できたことで、冗談でも誇張でもなく、労働者として人として生きていくことができると心の底から嬉しく思ったのです。

...続きを読む

論点整理(1)で書いたとおり,(たぶん他にもあると思うけれども)WAN争議の主要な論点は以下の5点です.(当初整理したものなので現在の状況と多少異なってはきていますが,大きくはかわりません)

(1)労働条件の不利益変更
(2)(IT産業における)技術者の立場
(3)大学専任教員の体質
(4)フェミ業界の体質
(5)サイトWANの意味

今日は(5)について論じます.

...続きを読む

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (4660)
林 葉子 の きまぐれ日記 +α
WAN(ウイメンズ・アクション・ネットワーク)のこと

で,WANのボランティアスタッフの林葉子さんが,WAN争議のことを書いてくれました.「この争議について話題にすることもはばかられることもある(Re: 「ゆにおんわん」につきまして(第五便))」ような雰囲気のなかで,内部から発信することの困難さを想像して,私はさっきから涙がとまらない.林さんありがとう.

記事は,理事会文書に書いてあるほど私の性格は極悪ではない,という話が前段にあり,後段は,WANの無償労働にについての問題提起です.

...続きを読む

記事紹介

カテゴリ : 
WAN争議 » 外部記事紹介
執筆 : 
tigrimpa 2010-2-27 21:44
Re: 「ゆにおんわん」につきまして(第五便)
私は貧乏性で小心者だから賭け事を面白いと思ったことがあまりなく,宝くじも買わないのですが,勝つかどうかよりも,すごく意外なことに賭けてみるドキドキ感が,賭け事の面白みなんでしょうかね.他人事ながらドキドキ.

それまでの記事(再紹介)
上野千鶴子さんへーー「ゆにおんわん」につきまして
Re: 「ゆにおんわん」につきまして
「Re: 「ゆにおんわん」につきまして」への返信への返信
Re: 「ゆにおんわん」につきまして(第四便)

プチ・リニューアル

カテゴリ : 
WAN争議
執筆 : 
tigrimpa 2010-2-25 19:38
2月2日WANメールマガジンNo.11に「2月半ばのプチリニューアルを前に、WANサイトは少しずつ進化しています」と書いてあったから,たぶん2月23日に,WANサイト http://wan.or.jp のみかけなどが変わったりしたのがそれなんだと思う.

なんかいろいろすごいことになっちゃってる.

もうひとつの職場で開催した講演会で「すべての感情はOK」という話をきいた.「空虚感」は「過去の人生と決別し新たな歩みを始める前の必然的プロセス」とのこと.この空虚感をよく味わっておこうと思う.

注: ここで私が空虚感を味わっているのは,争議ではなく,WANの将来のことです,念のため.
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2184)
「WANを支えてくださっている皆様へ この間の事情の説明」という文書が,2月14日付けで一部の人にメールで配布され,その後こちらに転載されました.

オリジナルはPDFでA4で5ページにもわたる長文ですが,要するに「遠藤さんはいつも怒っているからこれ以上一緒に仕事はできない,クビにするのもどうかと思って,他の仕事を提案してあげたのに,やっぱり怒っていて,わけわからない.そのうえ世間に訴えたりして,信頼関係がなくなったから,もうやめてもらうしかないことになった.この際,お金もないことだし,事務所閉鎖して,ついでに,カサイさんにもやめてもらうことにした.解決金は払うからさ」ということが書いてあります.

...続きを読む

回答および不当労働行為の警告

カテゴリ : 
WAN争議
執筆 : 
tigrimpa 2010-2-22 9:53
以下の文書を理事会あてに送付しました.

Date: Mon, 22 Feb 2010 22:49:16 +0900
Subject: 回答および不当労働行為の警告

                      2010年2月22日
NPO法人WAN
理事長 ** ** 様

       回答および不当労働行為の警告

             ユニオンWAN  委員長 遠藤 礼子
               同    書記長 ** **


2月17日付け「労使協議におけるツイッター使用について」という文書で,2月22日までに文書で理事会あて回答するよう要求をいただき,「納得できる説明と謝罪が得られるまで、理事会は次回交渉日程の調整を留保」するということを承りました.

...続きを読む

  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (2676)

カテゴリ一覧

おしらせ

映画「Weabak: 外泊」サイト新URLはhttp://film.precariato.info です。

twitter

twitter

_HD_SKIP_PAGETOP