_HD_SKIP_CONTENTS

_HD_BREADCRUMBS

  • カテゴリ 外部記事紹介 の最新配信
  • RSS
  • RDF
  • ATOM

ユニオンWAN - 外部記事紹介カテゴリのエントリ

【紹介】「WAN総会に出席して」

カテゴリ : 
WAN争議 » 外部記事紹介
執筆 : 
tigrimpa 2010-6-21 22:39
遠山日出也さんによる「WAN総会に出席して」
http://genchi.blog52.fc2.com/blog-entry-322.html
ぜひお読みください。
よく「言い訳」と「謝罪」の区別がつけられない人がいますが、WAN理事会は、本気であの「言い訳」が「謝罪」だと信じているのかもしれません。

6月6日の東京での集会と、6月20日の大阪でのワークショップが終わって、さあ、非営利団体における雇用を考える会(仮)」としての具体的な行動計画を、という段階なのですが、人生、やれることしかできず、もどかしいところです。

そう思っていたら、この争議とは全く関係ない文脈で最近知り合った人が、NPOで働いていて、フルタイムなのに社会保険未加入ということを知りました。営利企業でも、この手の明白な法令違反はよくあるのですが、こういうのがあると、この部分は簡単に勝てるし、成果が目に見える形で出るので、かえってやりやすいということもあります。もちろん、このような場合、社会保険未加入は問題の氷山の一角であることが多いのですが(法令違反を知って放置するような体質の会社は、ほかにもろくでもないことをたくさんしているものなので)、その一角が手がかりになることもあります。

そう思うと、とりあえずは、実態調査でしょうか。今年は、某労組の実態調査の手伝いをすることになっているし、抱き合わせでやったら、いろいろ手間がはぶけていいかな、と思っている段階で、自分の首をしめているような・・・ NPOの労働実態の調査、関心あるかた、メールください!(実働できるかたを熱望) uwanアットprecariato.info
遠山日出也さんによる
「WAN理事会の「情報開示に関しての方針」について」
http://genchi.blog52.fc2.com/blog-entry-321.html
を紹介します。

WAN理事会が挙げた、ネット上での論争の難しさの理由のうち
「インターネットは『誰にでも開かれたメディア』でもありうる反面、技術上・時間上の利点を持つ者が多く発言の機会を行使して圧倒的な『強者』にもなりえる」
要するにこれは、(学会などとはちがって、ネット上では)大学の専任教員や、学会の大御所だからといって、「圧倒的な強者」ではいられない(からネット上での論争は難しい)、という意味だったんですね。今ごろわかった。

明日の日曜日、以下のイベントあります。くわしくは
http://d.hatena.ne.jp/yamtom/20100513/1273790640

日本女性学会大会 ワークショップ企画
「フェミニズム運動や研究組織における非正規・無償労働問題を問い直す」
日時:6月20日(日)13:30~15:30
場所:大阪ドーンセンター 大会議室2

ところで、WAN争議和解の後、恫喝訴訟予告が届いて、もしかしてまだ終わっていないのではというご心配を各方面におかけしておりましたが、その後、1ヶ月たちましたが、何もないので、たぶん、本当に終わったんだと思います。最後までお騒がせしましたが、ご支援本当にありがとうございました。
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (6531)
遠山日出也さんによる
「道理がないWAN理事会の主張、理事会は今回の謝罪を生かした行動を」
http://genchi.blog52.fc2.com/blog-entry-317.html
ぜひお読みください。
WAN理事会の行為は、労働者との「信頼関係の消失」を理由にすれば、正当化されるのか?」 本来、当該が反論すべきところをさぼっていたところ、遠山日出也さんが書いてくださいました。
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (3924)
遠山日出也さんが,「WAN理事会の文書は、サイトリニューアルについて事前に遠藤さんと相談しなかったことを正当化しうるか?」という記事で,2月14日の理事会発表文書「WANを支えてくださっている皆様へ この間の事情の説明」への反論を書いてくださいましたのでどうぞご覧下さい.

実は,私がちゃんとした反論を書くように言われているのですが,それを本気でやると,理事たちのナニをあげつらうようなことになってしまうので,あまり気が向かないのです.

この文書で「今回の事態の最大の原因はWAN理事会の、雇用と経営についての予測・見通しの甘さにあることは言うまでもありません。」ということですので,具体的にどのような予測・見通しの甘さがあったのかよく検討考えて,その上で,現在の予測・見通しはどうなのかよく考えてくれたらいいんじゃないかと思っています.
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (3528)
ユニオンぼちぼちのブログの「大阪医進育成会の一方的な労働条件切り下げと「解雇」について」という記事に,このいかにも悪徳な予備校も,雇い止めの理由に「信頼関係」がないことをあげていると書かれていました.

組合活動をして,そのせいで「信頼関係がなくなった」から辞めてもらいます,みたいなことって,このように,「よくある」話ではあるのです.労働者側からみれば,典型的な不当労働行為ということになりますが,経営側からみれば,「信頼関係がなくなった」人には辞めてもらうしかないのは当然で不当労働行為ではない,くらいの感覚なのでしょう.

WAN理事のみなさんは,このぼちぼちの記事を読んだら「なんて悪い会社なんでしょう!」って思うのかな?

闘うNさんとユニオンぼちぼちを応援します.こういう悪い会社を相手にした喧嘩は,消耗することが多いから,ぼちぼち闘ってくださいね!
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (5599)
6・6集会 をWANサイトのイベント情報に書き込んだところ,掲載されず,問い合わせにも回答がないそうです.詳しくは↓をごらんください.
http://d.hatena.ne.jp/yamtom/20100425

本当に危機管理のできてない団体ね,と書きかけて,よく考えてみたら,「好ましくない」イベントの書き込みの対応は,危機管理というよりは日常業務ですね.

ややこしそうな問い合わせは無視するってことにしたのかもしれないけれど,ひょっとするとそれ以前に問い合わせへの基本的な対応体制がおかしくなっているのかもしれない.そういえば,事務所がまだあったころ「webmasterのアドレスにメールを送ったけど返信がない」という電話があって,一体どうなってるのかと思ったことがあります.

ところで,先週土曜日にひっそりと団交がありました(4月24日).諸般の事情でここには中身を書けず申し訳ありません.ともかくWAN争議はいまのところ解決も決裂もしていません.生暖かくご支援いただければ幸甚です.

記事紹介

カテゴリ : 
WAN争議 » 外部記事紹介
執筆 : 
tigrimpa 2010-3-4 9:54
おきく's第3波フェミニズム: 個人攻撃 ユニオンWAN争議(5)
たしかに解雇裁判での個人攻撃には信じられないようなすごいものがふつうにあります.最初実例をみたときすごく驚き,それが普通だと知ったときもすごく驚きました.

macska dot org: 労働争議でグダグダになってるWANを再生させる5つのアイディア
「女たちの便利帳」後継案,書評サイトへ転換案,がいいんじゃないかと私は思います(私が思っても何もおこらないけど,きっと).
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (3748)
転載
「NPO法人WAN労働争議への支援および理事会への要望」への賛同署名は済んでいるが、新たにコメントを書きたい方々もぜひどうぞ(その際は署名済みであることをコメント欄に明記ください)。公開可のコメントは支援ブログで紹介させていただいています。http://bit.ly/d80rGf
ということです!
  • コメント (0)
  • トラックバック (0)
  • 閲覧 (4238)
林 葉子 の きまぐれ日記 +α
WAN(ウイメンズ・アクション・ネットワーク)のこと

で,WANのボランティアスタッフの林葉子さんが,WAN争議のことを書いてくれました.「この争議について話題にすることもはばかられることもある(Re: 「ゆにおんわん」につきまして(第五便))」ような雰囲気のなかで,内部から発信することの困難さを想像して,私はさっきから涙がとまらない.林さんありがとう.

記事は,理事会文書に書いてあるほど私の性格は極悪ではない,という話が前段にあり,後段は,WANの無償労働にについての問題提起です.

...続きを読む

カテゴリ一覧

おしらせ

映画「Weabak: 外泊」サイト新URLはhttp://film.precariato.info です。

twitter

twitter

_HD_SKIP_PAGETOP