_HD_SKIP_CONTENTS

_HD_BREADCRUMBS

TOP  >  のらねこ軒のブログ  >  最新エントリー

のらねこ軒のブログ - 最新エントリー

甘夏ピール

カテゴリ : 
料理と保存食
執筆 : 
tigrimpa 2013-2-27 12:11
雪が降って畑仕事ができないので、甘夏ピールを作りました。ピールにはいろんなつくり方がありますが、これは私が一番簡単を追求した作り方です。


まず近所の主無き甘夏の木から無農薬の甘夏をいただいてきます。小ぶりなので6個にしました。ふつうサイズの甘夏なら2~3個が無難です。のらねこ軒のまわりには主無き甘夏の木がたくさんあって、ヒヨドリなんかが食べているのを横から頂戴してくるのですが、甘夏の木がそのへんにない場合は買ってきます。皮を使うので無農薬のものがいいですね。

...続きを読む

  • 閲覧 (17839)

今年も味噌を仕込みました

カテゴリ : 
料理と保存食
執筆 : 
tigrimpa 2013-2-3 23:12
昨年仕込んだ味噌が、うまく出来たので、今年は倍量仕込むことにしました。材料は、大豆4キロ、米麹4キロ、塩2キロで、半分ずつ2つのカメに分けて仕込みました。


麹は、いつも味噌を買っている、ecoおといねっぷさんが最近麹の販売も始めたので、そこから買ってみました。このecoおといねっぷは、国鉄民営化のときに解雇された国労闘争団の仕事作りではじめた会社です。国鉄民営化は87年だからもう26年も前のことになります。若い人は「コクテツ」って何?という感じかもしれませんが、ここの味噌はとても丁寧に作られているおいしい味噌で適正価格なので連帯の気持ちをさしおいてもお勧めです。自分で仕込む暇のない人、自分で仕込んだ味噌が切れた人はぜひどうぞ。

...続きを読む

  • 閲覧 (9420)

あけましておめでとうございます

カテゴリ : 
日記
執筆 : 
pimpardo 2013-1-3 19:23
 遅ればせながら、あけましておめでとうございます。引っ越してから二度目の冬を迎え、こちらでの暮らしにようやく慣れてきました。今年ものらねこ軒をどうぞご贔屓に。
  • 閲覧 (3698)

スダチの塩漬け

カテゴリ : 
料理と保存食
執筆 : 
tigrimpa 2012-11-23 22:00
頂き物のスダチと庭のスダチがすっかり黄色くなってしまったので、塩漬けにしてみました。忘備録です。



1/4に切ったスダチ700gを、20%の塩(140g)と交互に瓶に詰めてみました。写真は2日後のものです。スダチ700gで350mlくらいの瓶2本ちょいになりました。1ヶ月くらいすると味がなじんできて、1年とか経つとすごくいい感じになるらしい。今日(2日後)ちょっと食べてみたら、ただの塩をかけたスダチの味がしました。

一応、北アフリカ料理に使うとかいう「プリザーブド・レモン」のスダチバージョンという設定です。プリザーブド・レモンは、皮を肉の煮物とかに使うらしいです。私は肉の煮物とかはあまり作らないので、サラダとかパスタに使おうかと思っています。いろいろレシピを調べて、塩分20%と判断しましたが、塩の量は多めの方向なら適当でいいみたいです。
  • 閲覧 (6228)

柿酢を作ってみる

カテゴリ : 
料理と保存食
執筆 : 
tigrimpa 2012-11-13 22:18
のらねこ軒の近くには、主なき柿の木がたくさんあって、大部分が鳥や猿や熊に食べられることもなくポトポト落ちて腐っていきます。干し柿は手間のわりにそんなに好きでもないしー、と思っていたら、柿酢なるもの(柿で作った酢)が非常に簡単に作れると知って、本日(11/13)早速仕込んでみました。柿酢といえばチャングムでもおなじみですね。参考にしたのはこちらのサイトです。http://tkksi.web.fc2.com/kitchen/autumn/kakisu.htm


まず、柿をとってきます。2本の木から、大小5kgほどです。甘柿なのか渋柿なのかしりません(たぶん大きい実の方は甘柿で小さいほうは渋柿です)。

...続きを読む

  • 閲覧 (8210)

カラタチ酒

カテゴリ : 
料理と保存食
執筆 : 
tigrimpa 2012-11-13 21:59
いつもの散歩コースに、主なきカラタチの木があります。ものすごいトゲトゲの木で、初夏にスダチをまん丸にして皮をビロードのようなつや消しにした実がたくさん生っていたので、これは何かなと思っていたら、遊びに来たお客さんが、カラタチだよと教えてくれました。昔はよく生垣になってたけど、最近は見ないねー、とのことでした。(カラタチは、カラタチの花が咲いたよ~♪という歌で有名ですね)

そのカラタチの実が、熟して黄色くなったので、取ってきて果実酒にしてみました。作る作業の写真はとってませんが、忘備録として記事にしておきます。


これが出来上がりです。900mlのお酢の瓶に入っていますが、お酢の瓶に入れると、酒ではなくポン酢のように見えますね。。。味見などしたので減っています。

...続きを読む

  • 閲覧 (33291)

のらねこ軒の11月

カテゴリ : 
執筆 : 
tigrimpa 2012-11-8 16:38
11月に入ってのらねこ軒の庭の紅葉もすすんできました。


足元にも紅葉。一見地面に落ちた葉のようですが、実はイロハモミジの小さな木が紅葉しているところです。のらねこ軒の庭では、春に大量のイロハモミジが発芽し、大部分は淘汰され、一部が生き残ります。

...続きを読む

  • 閲覧 (6352)

うちの多肉ちゃんたち

カテゴリ : 
執筆 : 
tigrimpa 2012-10-9 13:52
今日は、うちの多肉ちゃんたちの自慢をします。

はまってしまった人にとってはたまらない魅力のある多肉植物ですが、「かっわいー」と言う人もいれば「きもー」と言う人もいます。私は、いつだったか全く忘れましたが、たぶん10年くらい前に、ホームセンターで寄せ植えを買ってきたのが、多肉趣味のはじまりです。


左が「乙女心」、右が「虹の玉」です。たぶん。

持っている多肉の中で品種名のわかるものがほとんどなかったので、今回ブログ記事を書くにあたって、品種名を調べてみましたが、ネット上の写真を見て適当に決めたので、間違っていたりすると思います。多肉植物はなんかこう、ポエティックな名前がついていることが多いようです。

このふたつは、ぷにぷに感がいかにも多肉です。どうですか、かわいいですか、きもいですか。「乙女心」は薄緑で、秋になるとさきっぽが赤くなってきます。「虹の玉」は濃い緑色で、秋になると全体に赤くなります。多肉の紅葉は、寒くなると赤くなって、暖かくなるとまたもとの色にもどります。両方とも、最初に買った寄せ植えに入っていたもので、勝手にどんどん増えます。「虹の玉」は屋外で越冬させることができます(多少弱ります)。

...続きを読む

  • 閲覧 (44750)

仙草ゼリーと寒天づくり

カテゴリ : 
料理と保存食
執筆 : 
tigrimpa 2012-9-30 12:06
台湾に住んでいる友達が遊びにきて、お土産に仙草乾をもってきてくれました。仙草という草を干したもので、煮出して仙草凍(仙草ゼリー)を作ります。薬草風味の黒いゼリーです。



袋の説明には、重曹少々と水を入れて1時間くらい煮ると「仙草汁」になり、「仙草汁」に砂糖と澱粉を入れて加熱すると「焼仙草」になり、「仙草汁」に砂糖とゼラチンを入れて煮てから冷やすと「仙草凍」になると書いてあります。でも分量が一切書いてありません。

...続きを読む

  • 閲覧 (19271)

のらねこ軒の9月

カテゴリ : 
執筆 : 
tigrimpa 2012-9-14 22:25
8月はお客さんがたくさんきて、のらねこ軒は大にぎわいでした。琵琶湖で泳いだり、庭でバーベキューをしたり、カブトムシやクワガタをとったり…。そんな夏も終わって、すっかり涼しくなった9月ののらねこ軒の庭と畑の様子を写真でお届けします。


冬野菜もぱっとしなかったのらねこ軒の畑ですが、夏野菜もやっぱりあんまり冴えません。ナス、トマト、シシトウ、トウガラシ、キュウリなど、素人は苗を買うのが普通なのに、無謀にも種から育てようとしたのが敗因だったか、ナス、トマト、キュウリそれぞれ何株も育てたのに、それぞれ小さいのが数個とれたくらいでした。

...続きを読む

  • 閲覧 (4521)

カテゴリ一覧

おしらせ

映画「Weabak: 外泊」サイト新URLはhttp://film.precariato.info です。

twitter

twitter

_HD_SKIP_PAGETOP